キレイなビーチでゆったりダイビング!!

沖縄旅行に行くなら青の洞窟で非日常を楽しみませんか?

青い海、白い砂浜に囲まれた沖縄には、都会では見ることのできない絶景スポットが数多くあります。そして多くのスポットは、観光名所になっているので、いざ沖縄旅行に行こうと思ったときに何処を回れば良いか、悩んでいる方もいるのではないでしょうか。 まだ行き先が決まっていなければ「青の洞窟」に行くことをおすすめします。青の洞窟は、那覇市から約一時間程で向かうことができる恩納村「真栄田岬」にある洞窟で半分が海中にあります。外から差し込む太陽の光によって、洞窟内の水中と水面が神秘的な青色に輝くことから青の洞窟と呼ばれています。差し込む光の変化で常に変化を見せる幻想的な青の風景からダイビングスポットとしても人気があり、朝日が差し込む時間帯は特に鮮やかな青色になるのでおすすめです。

青の洞窟にいったならダイビングで水中を楽しもう!

太陽光の反射から生まれる、青く輝く幻想的な風景を楽しめる青の洞窟は、沖縄本島でも屈指の人気をほこるダイビングスポットです。ダイビングは酸素ボンベ等の機材を使って水中で呼吸しながら楽しむことができるので、思う存分魅力的な水の中を感じることができます。 洞窟を少し出た海には鮮やかな色彩の熱帯魚が生息しており、手で触れる事が出来るほど間近で見られるので観察して見てはどうでしょうか? 未経験者でもできるように、特別な資格や道具を持たなくてもできる体験ダイビングのツアーもあるので誰でも参加することができます。ダイビングに興味があるけど、敷居が高くて今まで挑戦できなかった方は旅の思い出作りに挑戦してはどうでしょうか。